background

最新情報一覧

2019.04.19

2018年度 日本機械学会賞(技術)受賞

株式会社MUJINは、一般社団法人日本機械学会による、2018年度(平成30年度)日本機械学会賞(技術)*¹を受賞いたしました。

◆日本機械学会賞(技術)

受賞技術:完全ティーチレス/知能ロボットコントローラの開発・商品化

受賞者:

滝野 一征(たきの いっせい) (株)MUJIN

Rosen Diankov(ロセン・デアンコウ) (株)MUJIN

 

◆受賞技術:完全ティーチレス/知能ロボットコントローラについて

日本において、労働生産人口の減少により人手不足が叫ばれている中、産業用ロボットによる自動化は、容易には進んでおりません。通常産業用ロボットの導入においては、ロボットに動作を教えること(ティーチング)がハードルとなっているからです。これは、ロボットの動作の一挙手一投足を教え込む作業であり、扱う対象物が変わる度に、都度必要となります。特に物流業においては、対象物の種類数とその入れ替わりの速さのため、ティーチング作業がロボット導入の大きな障害となっていました。

そこで、モーションプランニングAI技術や高速並列分散計算処理等により、接続したロボットを人間のように自律制御することで、動作ティーチング作業を一切不要にしたのが「完全ティーチレス/知能ロボットコントローラ」です。

 

*¹日本機械学会賞(技術)について

日本機械学会賞ホームページより抜粋)

対象:

機械工業に関し数年以内に完成した新技術で,画期的な新製品の開発,製品の品質または性能の向上あるいは生産の向上に寄与し経済および社会的貢献の大きいもの。

評価項目:

①独創性,新規性 ②品質または性能の相対的優秀性 ③生産性の向上を通して経済および社会への貢献 ④機械工学・工業との関連性 ⑤波及効果または実績

 

関連記事

Sankei Biz「2018年度「女性未来賞」「日本機械学会賞」が決定!日本・機械工学の最先端研究・技術を表彰

 

[会社概要]
会社名:株式会社MUJIN(Mujin, Inc.)
設立:2011年7月
代表取締役:滝野一征
事業内容:知能ロボットコントローラ・ソフトウェアの開発・販売
URL:https://mujin.co.jp/

[本件に関するお問い合わせ]
株式会社MUJIN 広報チーム
TEL:03-4577-7596
E-mail:media@mujin.co.jp
住所:〒130-0002 東京都墨田区業平1-1-9

積極採用中! あなたの手で世の中を変革させる。そんな仕事をしませんか? 採用情報を見る